公認団体について

公認団体とは

学友団規約第三章「学友団所属団体」の要件を満たす団体のことで、2022年4月現在、文化系・体育系あわせて160以上の公認団体及び準公認団体(約10,000人)が活動しています。
そして、この160以上の公認団体及び準公認団体を統括するのが学友団で、同志社大学設立の趣旨に基づき、学生の自主活動たる学術研究・文化・スポーツ活動の健全なる深化・発展と本学学友団所属団体の相互連携及び、学生生活全般の発展向上を図ることを目的に設置されています。そして、この学友団のもとで、それぞれの活動目的や目標達成を目指して、仲間とともに日々活動に取り組んでいます。

公認団体になると、①大学内の課外活動関連施設を使用できるほか、②学生支援センター及び施設課取り扱いの各種備品の借用や、③団体活動の一環(合宿・遠征等)で公用学割等の各種制度を使用④補助金申請が可能⑤オリエンテーション及びEVEに団体参加する資格を得ることが出来る等、団体活動を進める上でより広いサポートを大学から受けることできます。

詳細は、課外活動の手引きを確認ください。

学友団執行委員長挨拶

学友団とは、大学から公認されたクラブ・サークルを統括する自治組織です。現在は約1万人の学生が所属しています。高校の時の生徒会を学友団、生徒会執行部を学友団執行委員会と置き換えていただくと分かりやすいと思います。主な業務内容は、皆さんが充実したクラブ・サークル活動を送るためのサポートです。活動をする上での問題や意見などを集めて大学側に伝えたり、クラブ団体が規約に則り秩序を持って活動しているかの確認などをします。他にも、オリエンテーションや、EVEを円滑に行うために実行委員会の立ち上げや、公認団体の資格審査なども行っています。
さて、皆さんは同志社大学にはどのような団体があるかご存じですか?演劇やお笑い、テニスなどをはじめ、射撃や馬術などのいままで触れる機会の少ない活動もできます。皆さんはこの幅広い選択肢の中から自分のしたいことを選べます。きっと、皆さんのしたいことも見つけられるでしょう。充実した大学生活を送るために課外活動は大きな役割を果たしてくれます。ぜひ、自分に合う団体を探してみてください。
皆さんが充実した大学生活が送れるよう、微力ながらサポートさせていただきますので、よろしくお願いいたします。
学友団執行委員長 西阪 太壱 

公認団体一覧

文化系(2022年4月1日現在 89団体)

人文科学研究ブロック自然科学研究ブロック社会科学研究ブロック
  • 文学研究会
  • 地学研究会
  • 考古学研究会
  • 京都研究会
  • 歴史美術研究会
  • 史跡同好会
  • 電気情報研究会
  • 星の会
  • 機械研究会
  • ロボット研究会
  • 天文同好会
  • 同法会
  • 法学研究会
  • 会計学研究会
  • 政治学研究会
国際研究ブロック伝統文化ブロック写真ブロック
  • E.S.A.
  • E.S.S.
  • グッドサマリタンクラブ
  • 国際経済商学学生協会
    (アイセック)
  • 国際交流サークルDESA
  • 国際居住研究会
  • KOREA文化研究会
  • 模擬国連(MUN)
  • 茶道部
  • 志清会
  • 書道部
  • 同志社競技かるた同好会
  • フォトクラブ
  • カメラクラブ
  • 写真同好会
  • 卒業アルバム委員会
芸術ブロック映像ブロック文化系1ブロック
  • ART-SOZO
  • クラマ画会
  • neuf
  • 陶芸サークル「土夢」
  • 漫画研究会
  • 映画研究会
  • F.B.I.
  • 同志社ミステリ研究会
  • 模型研究会
  • 将棋研究会
  • アニメーション・ヴォイス研究会
  • SF研究会
文化系2ブロック 軽音ブロック器楽ブロック
  • 鉄道同好会
  • ワーキングコーラス
  • ユース・ホステル・クラブ
  • 同志社ヒーローショー同好会
  • フォーク・アライブ・クラブ(F・A・C)
  • Folk Song Society(F.S.S.)
  • 軽音学部
  • 軽音楽研究会(I.P.C.)
  • LOVE & FREE
  • ライラックレインボーズ
  • サザン・マウンテン・ミュージック
    研究会(S.M.M.A.)
  • とんがりぼうし
  • ギタークラブ
  • 交響楽団
  • マンドリンクラブ
  • ピアノ研究会
  • ハンドベル・クワイア
合唱ブロック 演劇ブロック伝統芸能ブロック
  • 学生混声合唱団C.C.D.
  • グリークラブ
  • 混声合唱団こまくさ
  • コールフリューゲル
  • リーダークランツ
  • One Voices
  • 学生聖歌隊
  • 第三劇場
  • 演劇集団Q
  • 同志社小劇場
  • 喜劇研究会
  • 雅楽会
  • 邦楽部
  • 能楽部金剛会
  • 能楽部観世会
  • 能楽部宝生会
  • 能楽部狂言会
應援團 メディアブロック表現ブロック
  • 指導部
  • 吹奏楽部
  • チアリーダー部
  • 学生放送局
  • 学生新聞局
  • 学生テレビ局
  • 広告研究会
  • マジック&ジャグリングサークル
    Hocus-Pocus
  • よさこいサークルよさ朗
  • Meahula Nohealani
  • タップダンスサークルShimSham
  • Soul2Soul

体育会(2022年4月1日現在 50団体)

  • アーチェリー部
  • 合気道部
  • アイスホッケー部
  • アメリカンフットボール部
  • バドミントン部
  • 馬術部
  • バレーボール部
  • バスケットボール部
  • ボードセイリング部
  • ボクシング部
  • ボート部
  • ボウリング部
  • フェンシング部
  • フィギュアスケート部
  • ゴルフ部
  • ハンドボール部
  • 居合道部
  • 自動車部
  • 自転車競技部
  • 準硬式野球部
  • 柔道部
  • カヌー部
  • 空手道部
  • 剣道部
  • 航空部
  • 硬式野球部
  • 弓道部
  • 軟式野球部
  • 日本拳法部
  • ラグビー部
  • ラクロス部
  • レスリング部
  • 陸上ホッケー部
  • 陸上競技部
  • サッカー部
  • 山岳部
  • 射撃部
  • 少林寺拳法部
  • ソフトボール部
  • ソフトテニス部
  • 水泳部
  • スキー部
  • 相撲部
  • スピードスケート部
  • 体操競技部
  • 卓球部
  • テニス部
  • ワンダーフォーゲル部
  • ヨット部
  • トライアスロン部
  • 同志社スポーツアトム編集局

スポーツブロック(2022年4月1日現在 24団体)

  • 剣練会
  • 卓球同好会
  • INTENSITY
  • 同志社プロレス同盟
  • テコンドー部
  • WILD CATS
  • 拳友会
  • Du&Doバドミントンハウス
  • 同志社フットサルクラブ
  • 硬式テニス同好会
  • 軟式テニス同好会
  • ラグビー同好会H&T
  • 三ツ葉キッカーズ
  • ゴルフ同好会
  • 同志社Magic
  • ハイキング同好会
  • 山岳同好会
  • ルナティックススキークラブ
  • 山岳スキー部
  • 同志社サイクリングクラブ
  • ヨットクルージングクラブ
  • 釣研究会(DAS)
  • FCブルーローバーズ
  • 熱気球チーム

公認団体クラブ表彰制度

年間を通じて目覚ましい活躍のあった公認団体や個人を対象に表彰を行います。これは、公認団体の活動を一般学生・教職員へ広くPRする機会を設け、モチベーションアップと活動の活性化につなげていくことを目的としており、例年3月に文化系公認団体表彰式及び体育会表彰式を開催しています。
2019年度以降、新型コロナウイルス感染症の拡大により、大会等の発表の場やイベントが中止・延期されたことに伴い、表彰式を開催出来ておりません。受付体制が整い次第、適切な形で団体の皆さんにはお知らせするようにします。

文化系公認団体の過去の表彰団体一覧(2007年度~2018年度)はこちらlist.pdf[PDF 80KB]
茶道部

【2018年度大賞】茶道部

同志社ヒーローショー同好会

【2018年度優秀賞】同志社ヒーローショー同好会

マジック&ジャグリングサークルHocus-Pocus

【2018年度優秀賞】マジック&ジャグリングサークルHocus-Pocus